HOME > 事業紹介 > 研究開発

研究開発

ITとナノテクを駆使して、
未来の素材とエネルギーを創造する。

21世紀の人類社会において、資源・エネルギーの高度活用、リサイクルとともに、地球環境保全を目的とする、クリーンエネルギーの開発が最重要課題となります。
当社の研究開発部門では、最先端テクノロジーを駆使して、既存製品の高効率化と新エネルギー・新素材の研究開発に注力しています。
化工機事業部門では、ナノオーダーレベルの粉粒体技術や高度な複合化処理技術の開発を推進しています。

粉粒体の高度な複合化処理技術(化工機事業部門)

化工機事業部門では、さまざまな産業のニーズに応えるため、粉体技術の創造と革新に取り組んでいます。
粒子設計装置「COMPOSI」は、ミクロの世界で粒子をコントロールする高度な粒子設計(粒子表面改質、複合化、コーティングなど)を実現し、新たな機能性材料を創出します。

 開発製品「COMPOSI」
開発製品「COMPOSI」

UVカットパウダー(ナイロン+酸化チタン)
UVカットパウダー
(ナイロン+酸化チタン)
トナー(外添材料付加)
トナー(外添材料付加)
クリーンエネルギー

近未来の水素エネルギー社会では、大量の水素供給が必要とされます。当社のコークス炉ガス(COG)の水素利用が期待されています。

Page Up